浮気調査についてのご質問はこちら

お客様の声

よくあるご質問よくある質問

ご依頼者様に弊社の調査システムをご納得頂いた上でご契約して頂く為に、様々なご質問にお答え致しております。

この他にも不安な点がございましたら、お気軽に弊社の相談窓口までお問い合わせ下さい。

浮気調査相談センターお問い合わせ先

浮気調査依頼に関する質問

相談するのにお金がかかりますか?
相談見積もりは完全無料です。
相談内容が外部に漏れませんか?
ご相談内容は一切他言いたしません。完全秘密厳守ですのでご安心ください。
遠方からの相談も可能ですか?
はい、日本全国からのご相談や調査もお受けいたしております。
海外での浮気調査はしていただけますか?
大丈夫です!東南アジアからアメリカ、ヨーロッパまで調査いたします。
調査を依頼すると調査費用はいつ支払えば良いのでしょうか?
調査契約時に内金を入れていただき、調査終了後に残金をお支払い下さい。
調査終了後に高額な追加請求をされませんか?
基本的には契約金以外の追加請求はありません。契約時に確りとお話いたします。
調査が相手に気付かれることはありませんか?
ありません。但し、異常に警戒している対象者には調査ができない場合があります。
  調査員は男性ですか?
  弊社では、男女の調査員が在籍していますので、状況に応じて調査いたします。
  女性の相談員に相談したいのですが?
弊社では、女性相談員も多数在籍いたしておりますのでご安心くださ。
調査終了後に弁護士先生を紹介してくれますか?
依頼内容に応じて専門の弁護士先生をご紹介いたします。

浮気調査相談センターお問い合わせ先

浮気調査を依頼するには

  • 浮気の証拠収集

    浮気の証拠収集

    浮気の証拠収集とは、対象者である夫・妻・恋人が他の人物と性行為を行う現場やその目的のために利用するホテルやマンション、宿泊先の出入りを写真や映像に残すこと。

    また、状況証拠としては、メールの内容・LINEのやり取り・領収書・手紙・手帳のメモ・写真(写メ)・相手の行動を記録に残す為の日々の日記も有効です。


    詳しくはこちら お問い合わせはこちら

  • 離婚相談はこちら

    夫婦が離婚となると・・・

    夫婦が離婚を考えた時に一番多い問題が相手の浮気です。中には、金銭的問題や性格の不一致があげられますが、やはり異性関係が多いです。

    離婚の進め方は、浮気の証拠を押さえて浮気相手を特定し、先ずは、弁護士に相談してから、子供の親権問題や養育費、慰謝料、財産分与、離婚後の生活保障等を話し合いで決めることになります。

    殆どの方が、離婚調停や離婚裁判を起こしますが、ある程度話し合いが進めば、協議離婚となります。慰謝料の請求に関しては、裁判での判決が多いです。


    詳しくはこちら お問い合わせはこちら

  • 一日5万円の浮気調査

    一日5万円の浮気調査とは

    浮気調査1時間6000円~!一日5万円でする浮気調査!!調査実施日が特定出来ており、短時間の調査で浮気の証拠を押さえたい方にお勧めです。

    例えば、浮気相手と会っているところが知りたいとか、会社帰りに5時間程度の素行調査を行いたいなど、様々です。


    詳しくはこちら お問い合わせはこちら

  • 3日間証拠撮り集中プラン21万円

    任せて安心!!3日間証拠撮り集中プラン21万円

    このプランは、通常、1日5時間の調査を3日間行う調査が、連続15時間+5時間延長料金無料の浮気調査集中プランです。

    例えば、金曜日の夕方から日曜日に掛けて集中的に浮気調査を考えている方や、旅行先での調査、出張先での調査等に最適です。※1日連続20時間の調査が可能です。


    詳しくはこちら お問い合わせはこちら


    浮気の兆候

    浮気調査と浮気の兆候

    浮気や不倫をすると、いくら隠しても日々の生活の中で自然と浮気の兆候が現れるものです。帰宅すると、携帯電話の電源をOFFにしたり、こそこそと携帯電話を操作したり、お風呂やトイレの中まで携帯電話を持ち込んだり、と様々です。夫や妻、恋人にこの様な事はありませんか?


     


    浮気調査は海外でも可能

    日本国内から海外での浮気調査

    浮気調査相談センターでは、日本国内は元より、海外に至る浮気調査もお受けいたしております。単身赴任のご主人や海外出張時の素行調査、海外旅行での浮気調査等、主人だけで無く妻の浮気調査も非常に多いのが現状です。近場で多いのは、韓国、香港、台湾、ベトナム、シンガポール、バンコク、ハワイ等です。

    ※調査範囲・大阪市・池田市・箕面市・豊中市・吹田市・摂津市・茨木市・高槻市・枚方市・寝屋川市・守口市・四条畷市・東大阪市・門真市・大東市・八尾市・柏原市・藤井寺市・河内長野市・松原市・泉南市・和泉市・堺市・阪南市・羽曳野市・交野市・貝塚市・泉大津市・泉佐野市・高石市・大阪狭山市・岸和田市

    浮気調査 バンコク 浮気調査 ハワイ 浮気調査 シンガポール 浮気調査 フィリピン 浮気調査 ロシア 浮気調査 ベトナム 浮気調査 中国 浮気調査 台湾 浮気調査 韓国


     


    浮気、離婚の慰謝料

    離婚・親権・慰謝料請求

    夫婦の一方が、浮気・不倫をした場合、その一方の配偶者は、不貞行為を侵した配偶者とその浮気相手の愛人に対して、貞操権侵害による精神的苦痛の慰謝料として損害賠償を請求することが出来ます。しかし、法律的には簡単なことですが、離婚となると、子供の親権問題や財産分与等、問題が山積みです。